京都市からひたちなか市の引越し料金・費用/単身引越し・家族の引越し相場は?

引越し料金相場京都市からひたちなか市への引越し口コミや料金相場について紹介しているページです。

京都市からひたちなか市までは約580kmあり、超長距離となります。

遠方となるため、翌日着での引越し完了も難しい範囲となりますね。

料金も運賃の関係でどうしても高くなるため、荷物量を抑えるなどの工夫が重要になってきます。

料金も抑えて請け負ってくれる引越し会社を探して、少しでも出費を抑えましょう。

京都市から茨城県ひたちなか市までの引越し料金相場

引越し人数 通常期(4月中旬~1月) 繁忙期(2月~4月初旬)
1人暮らし 37600~170800円 45000~201200円
2人暮らし 84900~266000円 171300~336800円
3人暮らし 151600~461300円 231100~492200円
4人暮らし 170800~553400円 299200~633000円

京都市からひたちなか市の単身引越しの口コミ

ひたちなか市1人暮らしの引越し料金

48歳/女性
引越し先:ひたちなか市
引越し人数:1人暮らし
引越し日数:1日間
時間帯:平日午前
引越し会社:ヤマト運輸
引越し料金:76000
私は京都市からひたちなか市までの引越しを経験しました。この引っ越しは、1人暮らしの引っ越しでした。引っ越し当日は平日の午前中に運び入れが完了しました。引越しには76000円の費用がかかりましたが、引越し会社にはヤマト運輸を選びました。

引越しは9月であり、距離は580kmでした。新居から引っ越し車両の停車場までの距離があったため、少し不便でしたが、引越し会社のチョイスは満足できました。また、夏休み期間は家族連れの引っ越しの件数がやや増えると聞きました。

引っ越しをする前には、要らないものを捨てておくようにしました。最近は人件費が値上がりしているため、できるだけ荷物を減らすことが大切です。特に、電化製品は破損の心配があるため、慎重に扱いました。また、家具を分解する際には、ネジや六角レンチがわかりやすく分けておくようにしました。

引越しをする際には、引越し会社をどこにするか悩むことがあります。私は料金が安い時期に引っ越しをしましたが、小回りの利く小さな引越し会社もお得です。私の場合、ヤマト運輸のサービスが良かったので、満足しています。

以上が私の京都市からひたちなか市までの引越しの感想です。個人的な主観としては、引越しの準備や心配事がありましたが、引越し会社を選ぶことや荷物の整理をすることでスムーズに引越しを終えることができました。また、引越し費用も予算内で済んだため、満足しています。

ひたちなか市1人暮らしの引越し料金

45歳/女性
引越し先:ひたちなか市
引越し人数:1人暮らし
引越し日数:2日間
時間帯:平日午前
引越し会社:日本通運
引越し料金:56500
私は京都市からひたちなか市への引越しを経験しました。

1人暮らしの引っ越しで、2日間かけて行いました。平日の午前中に引っ越し作業が完了しました。引越し会社には日本通運を依頼しました。

5月で、引っ越し距離は580kmとなりました。ガスの立会いなども必要で、費用としては56500円かかりました。

冷蔵庫などの大物家具は自分では運ぶことができず、引っ越し業者にお願いしました。そのため、運送費用が高くなるのは仕方のないことです。

また、洗濯機は素人には運び出しにくく、引っ越しには悩みも多かったです。マットレスの処分にはお金もかかりましたし、古い家具の処分も一苦労でした。

しかし、不要品を売却することで引っ越し費用の足しにすることもできました。

また、夏休み期間は家族連れの引っ越しがやや増えるそうです。

引っ越しの際には断捨離することもおすすめです。

私の感想としては、引っ越しは大変な作業であることを実感しましたが、引っ越し業者の協力を得ることで比較的スムーズに進めることができました。

京都市からひたちなか市の2人暮らしの引越し口コミ

ひたちなか市2人暮らしの引越し料金

37歳/女性
引越し先:ひたちなか市
引越し人数:2人暮らし
引越し日数:3日間
時間帯:平日午前
引越し会社:サカイ引越し
引越し料金:164400
先日、京都市からひたちなか市への引越しを経験しました。私たちは2人暮らしで、荷物量もあまり多くはありませんでした。引越しは3日間にわたって行われましたが、幸いにも平日の午前中にはすべての荷物を運び入れることができました。

引っ越し会社にはサカイ引越しを依頼しました。3月であり、引越しの距離も580kmと長かったため、費用は164,400円かかりました。ただし、荷物量が少なかったため、パックを利用することができました。

引越し作業では、部屋に傷をつけずに作業してもらいたいという希望を伝えました。引越し業者のスタッフの方々は、丁寧に作業してくれました。特にベッドの解体や大型家具の移動などは、スムーズに行われました。大型家具のみの引越し料金は他の業者よりも安かったため、選んだ引越し業者は正解でした。

引越しをする際には、料金が安い時期を選ぶことが重要です。引越し費用は高額になる可能性もありますので、予めしっかりと計画を立てておく必要があります。また、作業時間の指定や土日・祝日の引越しは、追加料金がかかることもあります。

信頼性の高い引越し業者を選ぶことも大切です。大手の引越し業者は、経験豊富でスタッフの技術も高いため安心感があります。

私たちはサカイ引越しにお願いしましたが、円満に引越しを終えることができました。引越しのストレスを最小限に抑えることができ、満足しています。引越し業者を選ぶ際には、費用だけでなく信頼性やスタッフの対応も考慮しましょう。

ネットの見積りで料金が安くなる理由とは?

ネット引越し見積り解説



おすすめのネット見積もりはコチラ



ネット引越し見積り解説



おすすめのネット見積もりはコチラ

タイトルとURLをコピーしました